うつ病治療一覧

NO IMAGE

悪口ワクチンを打つ〜このクソみたいな世界を生き抜くために〜

ジャルジャルさんの「野次ワクチン」のネタを見て、ふと「悪口ワクチン」たるものを思いついた。 自分は、人からの悪口、批判に弱くて、誰かから悪く言われないためだけに30年生きてきたと言っても過言で...

記事を読む

NO IMAGE

うつ病寛解のために読んだ本の一覧

自分がうつ病寛解のために読んだ本(約80冊)を、分野ごとにまとめました。あくまで、ざっと一覧にした感じで、それぞれの紹介については、今後少しずつやっていく予定です。 本格的にうつ病治療のための...

記事を読む

うつ病寛解のための3ステップ

独学でのうつ病寛解に取り組んで、丸4年、カウンセリングに通い始めて、丸3年、もうそろそろ自分がこれまでに得たうつ病に関する知見をまとめてみようと思う。 先に書いておかなければならないのは、自分...

記事を読む

NO IMAGE

「しない」「できない」の区別は難しい。。。

自分が住んでいるメリーランド州は数年ぶりの冬到来という感じで、久しぶりに雪が降り続いてる。昨年は記録的暖冬で、雪の気配もなかった。今年は寒すぎるというわけではないけど、「普通に寒い」と感じる日がずっ...

記事を読む

NO IMAGE

「楽しさの味覚障害」アンヘドニアとは?

うつ病寛解に取り組む上で、知っておくべき言葉がある。それは「アンヘドニア(anhedonia)」。変な名前だが、うつ病を理解する上で非常に重要な概念である。 何かというと、楽しさとか嬉しさとか...

記事を読む

NO IMAGE

「ネバネバベキベキ思考」〜義務感だけで生きる人たち〜

自分がカウンセラーさんから教えてもらった言葉で「ネバネバベキベキ思考」というものがある。省略して「ネバベキ思考」とも言う。印象的な名前で、その意味も想像しやすいが、「〜しなければ」とか「〜こうあらね...

記事を読む

NO IMAGE

禁忌を破れない人たち

昨年のカウンセリングでは「禁忌(きんき)」というのが一つのテーマであった。 もしかしたら、意味を知っている人もたくさんいるのかもしれないが、「禁忌」とはgoo辞書によると「忌 (い) み嫌って...

記事を読む

NO IMAGE

生活、経済、精神の三大自立について

三大自立 ここ数年の自分のテーマであった「自立」についてもう少し掘り下げて書いてみようと思う。 自分としては自立は大きく3種類に分かれると思っており、それぞれ「生活的自立」と「経済的自立...

記事を読む

NO IMAGE

「つらいのはお前だけじゃない」あなたの苦しみ「ディスカウント」されていませんか?

自分がカウンセラーさんに教わった言葉でとても便利な言葉があるので、それを紹介しようと思う。 それは「ディスカウント(割り引き)」である。日本では一般的に物の値引きについて使用される単語だが、カ...

記事を読む

野菜を選べるようになってきた

アメリカに来てから、自炊をする機会が増えて、それに応じて野菜を買う機会も増えた。 スーパーで買い物をしていると、主婦の方々が、山積みになった野菜や果物を手にとり、良い品物を吟味して選ん...

記事を読む